Saturday, August 11, 2012

山ブドウ Mountain grape

<font size="3">今日はちょっと食い気に走りますね(*^▽^*)

ここ岡山県美作市にも山ブドウがなるんですよ! でももしかすると東北地方や信州あたりのものとは多少種類が異なると思います。

こちらでなる山ブドウの正式名は<font color="#9370DB"><font size="5">「エビヅル」</font></font>
葉っぱの裏にびっしりと褐色の毛が生えています。 良く似た植物で「ノブドウ」というのがありますが、これは葉の裏がツルツルで、実は食べられません。

ただ、林の周辺など日当たりの良いところが好きなので、刈られてしまうことが多く、生えてるのは見るんですが、なかなか実を結んでるのを見ることが少ないです。

まだ、熟していませんが、写真を掲載します。(*^▽^*)

上の方に実があります。

D700_2012-08-05_007

Other flowers

次は7月22日に撮影したもので、名前はチョウセンアサガオです。 巨大なアサガオのような花ですが、葉っぱは茄子みたいです。 
花が綺麗なので、わざわざ咲かしてる人も多いと思いますが、これはとんでもない毒草で、この植物を口にすると、幻覚、幻聴など麻薬と同じような症状に襲われますが、覚めたあと、吐き気、めまいなどのひどい症状に襲われるので常習する人はいません。

D700_2012-07-22_023

シソ科のウツボクサかな?違う気もするし・・・ 誰か教えて~!(^▽^;) 撮影は8月5日です。
D700_2012-08-05_006

次はご存知、シロツメグサのピンク版アカツメグサです。

D700_2012-08-05_008

最後はマメ科の植物で、花のつき方はクズに似てますよね。 でも小さい花です。

D700_2012-08-05_003