Sunday, August 19, 2012

写真とは Two photos

 

写真は真実を写すものなのか?

と、意味ありげな題名ですが、みなさん写真を撮るとき、露出などをカメラまかせにしてませんか?

今日、お見せする2枚の写真は、同じ場所で、ほぼ同じ時刻に撮ったものです。全く同じ撮影条件なのに、光の具合が全く違います。

この違いを楽しみつつ、撮影のヒントにしてもらえれば幸いです。

最近のカメラはとても優秀です、だからカメラの言うとおりに写しておけば、失敗はありません。

でも普通に考えたらあからさまに失敗と思われる写真が、意外に「おお!」って言う写真の場合もあります。

次の写真は、

露出を2絞り分アンダーにし、彩度を上げて、コントラストを高めて

います。

撮影データを書いておきますね。

カメラ:Nikon D700

絞 り:f/20

シャッタースピード:1/60sec.

ISO:200

レンズ:14mm魚眼

D700_2012-08-18_004

 

そして2枚目は・・・

 露出を1絞り分オーバーにし、彩度を下げて、コントラストを低めて

います。

カメラ:Nikon D700

絞 り:f/10

シャッタースピード:1/2sec.

ISO:200

レンズ:90mmマクロ

 

D700_2012-08-18_011